Webマガジン 2018年2月15日号 歯周再生治療

  • 歯の健康な高齢夫婦今や40代以上の日本人の8割以上がかかっているといわれている歯周病。
    歯周病は進行すると歯ぐきがやせてきたり、歯を支える歯槽骨が吸収されて歯がグラグラになってしまうこともあります。

    歯周病患者の多くは「また以前のように力強く噛むことはできないだろうか・・・」と再びしっかり噛める歯を取り戻したいという希望をもっています。

    骨の再生を可能にする歯周再生治療とはどういうものなのでしょうか?
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年2月1日号 骨粗しょう症

  • 骨粗しょう症による骨折骨粗しょう症は骨量が減少することで骨が変形してもろくなり、骨折しやすくなってしまう病気です。
    脊椎が潰れたり変型したりすると、背中の痛みや腰痛も現れます。骨粗しょう症は女性や高齢者に多い病気で、高齢者の骨折では寝たきりの原因になることもあるのでとくに注意が必要です。

    また、女性は元々男性より骨量が少ないのに加え、閉経後は急に骨量が減少します。
    成人病検診では骨量にも注視しましょう。
    (続きを読む…)