『食べ物にもふくまれているフッ素』

『食べ物にもふくまれているフッ素』
フッ素は歯磨き粉の中だけに含まれているものではない!!・・・と、いうことをご存じでしたか?
最近では、フッ素と聞くと歯磨き粉などのケアグッズに記載されているので、フッ素についての認知度は高いと思います。

フッ素とは、ミネラルの1つです。ミネラルは、丈夫な歯や骨のために必要な栄養素です。
地球上のどこにでも存在しており、私たちにとっては大切な栄養素です。
そして、フッ素は私たちの身近な食品にも含まれているのです。

例えば焼き魚などで食すイワシ。
イワシのフッ素濃度は8~19.2ppmと高濃度のフッ素が含まれています。
イワシの他にも、
海藻:0.1~0.7ppm、牛肉:2ppm、緑茶:0.1~0.7ppmなど普段多く口にする食べ物にも含まれていることが分かります。
フッ素の効果には、細菌の抑制、歯質の強化・強い歯を作る、脱灰を抑制し再石灰化の促進をうながす・・・など様々なメリットがあります。

たくさんおいしいものを食べて適度にフッ素を摂取し、お口の健康を守りましょう!!
※フッ素濃度1ppmとは、1kg中にフッ素1mgが含まれていることを示す単位です。