Webマガジン 2018年10月15日号 口内炎

  • 口内炎がしみる「口内炎」と聞くと、私たちにとっては特別な病気でもなく誰もが経験しているありふれた症状、と感じる人が多いのではないでしょうか。
    いつの間にかできていて、食事の時にしみたり、触ると痛みを感じたりします。放っておいても1~2週間程度で自然と消えて治ってしまいますが、再発に悩まされている人も少なくないのでは?

    いったい何が原因で口内炎になってしまうのでしょうか。
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年10月1日号 匂い・香りの効果

  • アロマオイル私たちの周りにはさまざまなにおいがあふれています。
    人間は文明を発達させ文化的な生活を営むことで、他の動物のように本能的な鋭い嗅覚を退化させてしまいましたが、現代のストレス社会では「匂い・香り」の刺激による癒しの効果が注目され、アロマテラピー(芳香療法)やアロマコロジー(芳香心理学)として、身近に私たちの心や生活環境に浸透してきています。

    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年9月15日号 入れ歯ライフ

  • 良く噛める入れ歯むし歯や歯周病などで歯を失ってしまった場合、その一部、あるいは全部を補ってくれる人工物として入れ歯やインプラントがあります。

    しかし、入れ歯を作って装着したものの、痛みを感じたり、うまく噛めなかったり、発音がおかしくなったりするなどさまざまな問題を抱えている人も少なくありません。

    入れ歯でも上手に「噛める!」「笑える!」「発音できる!」コツを習得して、快適な“入れ歯ライフ”を送りましょう!
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年9月1日号 血液型

  • 血液型あなたは自分の血液型を知っていますか? 
    最近では出生時に血液型を調べる産院は少なくなったようです。
    日常生活で血液型を知らなくても特に困ることはないので、若い人たちの中には自分の正確な血液型を知らないという人もいるかもしれません。

    日本では血液型別の“性格診断”や“相性占い”が昔から人気があります。A型は「几帳面」、B型は「自由奔放」、O型は「おおらか」、AB型は「マイペース」など、血液型から想像するイメージはこんな感じでしょうか。

    でも本当に血液型と性格は関係があるのでしょうか…?
    血液型でいったい何がわかるのでしょう。

    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年8月15日号 舌のポジション

  • 舌のポジションあなたは、リラックスして口を閉じているとき、舌の位置がどうなっているか意識したことはありますか?
    舌には正しい位置があって、その正しい位置を保つためには舌の筋力が必要です。

    「食事をするとき」「会話をするとき」「呼吸をするとき」それぞれの動作をスムーズに行うために、舌の位置や動きはとても重要になってきます。
    そして、舌の筋力は全身のバランスや健康で若々しさを保つためにも大きな役割を果たしています。
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年8月1日号 血糖値コントロール

  • 白ごはん大盛り定食健康診断の結果から空腹時の血糖値は正常でも、食後高血糖など「境界型」といわれる糖尿病の予備軍であると診断されたら、私たちはどんなことに気をつけて日常生活を送ればいいのでしょうか。

    血糖値のコントロールに重要な、『食事』『睡眠』『運動』の時間とタイミングに注目してみました。

    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年7月15日号 歯周病と全身疾患

  • いつまでも健康な口元で糖尿病の慢性合併症に「網膜症」「腎症」「神経障害」の『3大合併症』があることはよく知られています。
    そして各分野での啓発活動によって、歯周病が「糖尿病の第6の合併症である」ということも浸透しつつあるようです。

    歯周病を引き起こす細菌群がさまざまな全身疾患の症状を悪化させてしまうことを6/15号でご紹介しました。

    今号ではさらに掘り下げてみようと思います。
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年7月1日号 糖尿病の予備軍

  • 健康と病気のわかれ道さまざまな合併症を引き起こすことから、生活習慣病として悪名高い『糖尿病』

    生活習慣病とは、その名の通り「食習慣、運動習慣、喫煙、飲酒等の生活習慣がその発症・進行に関与する疾患群」です。
    糖尿病と診断される前に、その“予備軍”といわれる段階から焦らずじっくり生活習慣の改善につとめていくことで合併症などのさまざまなリスクを減らし、QOL(Quality of Life)をいつまでも高く保ち続けていくことができます。

    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年6月15日号 歯周病

  • 口元を気にする女性歯を失う原因№1といわれる歯周病は、口腔内に棲みつく細菌による感染症です。

    かつては「歯槽膿漏」と呼ばれていました。歯周病菌が繁殖して歯肉に炎症が起こり、腫れたり出血したりして、徐々に歯の土台である歯槽骨を溶かし、最終的には歯が抜け落ちてしまう病気です。

    日本人の成人のおよそ8割が歯周病に罹っているといわれています。
    (続きを読む…)

Webマガジン 2018年6月1日号 熱中症

  • 熱中症対策熱中症とは、体温が上昇することで体内の水分や塩分(ナトリウム)が減少し、身体の調節機能が低下して発症する障害(熱失神・熱痙攣・熱疲労・熱射病)の総称です。

    まだ体が暑さに慣れていないこの時期は、熱中症になる人が多くなります。
    今シーズンも、すでに熱中症で病院へ搬送されたというニュースを耳にしていますよね。

    また、気温が低くても気象条件によっては熱中症になることがあります。
    炎天下での活動中に熱中症にならないために、また熱中症になってしまった時にどう対処すればよいかなど、今年の夏を安全に過ごすための正しい知識を再確認しておきましょう。
    (続きを読む…)