永久歯への生え替わり | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

永久歯への生え替わり

乳歯が抜けて、永久歯に生え替わる。
当り前のことですが、乳歯がどのように抜けてくるのか、ご存知でしょうか?

歯には歯の上の部分「歯冠」と根の部分「歯根」があります。
ですが、抜けた乳歯を見てみてください。

乳歯は「歯冠」だけになっていませんか?
乳歯が抜ける際、永久歯がだんだんと乳歯の歯根を溶かしながら歯茎のほうに伸びてきます。
そして、乳歯の歯根が完全に吸収されると、自然にぽろっと乳歯が抜けるようになっています。

ですが、永久歯が生えてくる位置が乳歯とずれていたりすると、この歯根の吸収がうまくいかず、なかなか乳歯が抜けずに、永久歯が生えてきてしまうことがあります。
様子をみて問題がないこともあるのですが、このような状況が長く続くと、歯が磨きにくく、生えたての永久歯が虫歯になってしまうことがあります。

そのようなことにならないためにも、乳歯が残っていて、永久歯が生えてきてしまった場合には、乳歯の抜歯をお勧めします。
乳歯の抜歯はほとんど出血もなく、その後の痛みもないことが多いです。
嫌がるお子様が多いかと思いますが、このような状況の時には、ぜひ、受診をしてください。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト