飲料と色素沈着 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

飲料と色素沈着

色素沈着の原因にはさまざまなものがありますが、煙草を吸わない人の場合、最も多いのが「飲料」により引き起こされる色素沈着です。

特に、「コーヒー」などは色素沈着の原因として、気にされている方も多いかと思いますが、実は「紅茶」「緑茶」「赤ワイン」なども、コーヒーと同じくらいの色素沈着を引き起こすことがあります。
また、「麦茶」にも着色作用があるため、夏場などはお子様の前歯の色素沈着が増えます。

お子様で、子供用の歯磨き粉を使っていると、研磨剤が無配合、もしくは微量しか配合されていないものが多いため、着色がしやすくなります。
お子様のお茶による前歯の着色程度なら、気になり始めてすぐに大人用の歯磨き粉でしばらく磨くようにするときれいになることもあります。
もちろん、ご来院いただければ簡単なクリーニングで除去できます。

飲料が原因の色素沈着は、煙草と同じように一日に何回も着色の機会があること。その後に毎回歯磨きをするわけではないことから、多くの人がお悩みになっています。

ひどいものでなければ、通常の医院でのクリーニング(PMTC)で除去可能ですが、あまり時間が経ってしまったものや、たまった着色は1回のクリーニングではきれいにならないこともあります。

歯の色素沈着は早めに歯科で除去し、ためないようにしていただくとよいでしょう。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト