ホワイトスポット | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

ホワイトスポット

歯の一部だけ、白いシミのようなものができることがあります。
これは、ホワイトスポット、白濁などと呼ばれ、前歯の表側や、歯頸部に出やすいものです。

ホワイトスポットの原因には主に2つのものがあります。
  1、 虫歯菌の出す酸により、エナメル質の構造が壊され、エナメル質本来の透明感がなくなり、白くくすんだ状態になってしまったため。
  2、 エナメル質形成不全の一種であり、歯の発育中に起こったエナメル質の石灰化異常。

1が理由の場合は、このままケアせずにいると、いずれホワイトスポットは虫歯に進行してしまう可能性もありますので、注意が必要です。歯科での定期的なチェック、クリーニングを受けるようにしてください。

2が原因の場合には、あまり心配することはありませんが、部分的にエナメル質の構造が弱いということも考えられるので、虫歯にならないように丁寧なケアが必要です。

ホワイトスポットは、医学的には治療をする必要はない部分です。
ですが、見た目がどうしても気になるというような場合には、CRやセラミックでの治療も可能ですので、ご相談ください。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト