日本の保険制度 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

日本の保険制度

日本には健康保険制度があります。

健康保険制度は、年齢や所得に応じて、治療費の一部を負担するだけで治療が受けられると言う、誰でも等しく、医療を受けられるようにするための制度です。

これは言い換えれば「国民全員が最低限の治療を受けるための制度」です。

一見非常に親切なこの制度。
ですが、ここには実は問題があるのです。

健康保険で受けられる治療というのは「最低限」なのです。
そのため、健康保険を利用した治療で「最高」の治療を受けることは、はっきり言ってできません。(歯科に関して)

例えば、前歯の被せものの治療をするとします。
保険で入れるかぶせ物は、色見も限られていますし、隣の歯の色とぴったり合わせるなどと言うことはできません。
周りの歯との色調を合わせた天然歯のような自然な透明感のある被せものは、健康保険で賄われている診療点数分では到底使用することができません。(もし保険でそんな材料を使用していたらすぐに歯医者はつぶれてしまいます。)

当院は歯科医師として、患者さまには最高の治療を提供したいと常に考えています。
ですが、健康保険治療のみではどうしても限界があるということも、ご承知いただければと思います。

当院では、患者さまのご要望に合わせて、健康保険治療、自由診療治療をご提案させていただきます。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト