ジュースに含まれる糖分 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

ジュースに含まれる糖分

ジュースにはものすごい糖分が含まれているなんて話は、みなさん聞いたことがあると思います。

では、具体的にどのくらいの糖分がジュースには含まれていると思いますか?

少し例をあげてみましょう。

某社オレンジジュース(果汁30%)500ml→角砂糖11個分(55g)
コカコー○500ml→角砂糖14個分(70g)
某社スポールドリンク500ml→角砂糖8個分(40g)

ちなみに、WHOは成人の1日に摂取する砂糖の量は25g以下に抑えるべきだとしています。

そう考えると、ジュースに含まれる糖分と言うのは異常に多いことがわかりますね。

特に、お子様にジュースを与えるときには気をつけてください。
これだけの砂糖が含まれているということは、それだけ虫歯菌にも餌を与えているということになります。

とはいえ、ジュースを全く飲むなとは言いません。
ジュースは間食の一部と考え、時間と量を決め、だらだら飲まないようにしていただくと虫歯予防に有効です。

健康と、虫歯予防のためにも、できる限り水分補給はお茶や、お水でしていただくことをお勧めします。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト