粘液のう胞 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

粘液のう胞

唇の内側、粘膜部分にぷくっと小さな水ぶくれのようなものができたことはありませんか?

口内炎のような痛みもなく、ただなんとなく気になるこの水ぶくれ。

この正体が粘液のう胞です。

粘液のう胞は、下唇の内側や舌の裏などにできることが多く、多くの場合の原因は、唾液腺が詰まっり、そこに唾液が溜まってしまったものです。
唾液が溜まっているだけですので、心配することはありませんがつぶしてしまったり、気にしてさわってしまうと、そこから細菌感染の恐れもありますので、注意してください。

粘液のう胞は、そっとしておけばそのまま消息していくこともあります。
だんだんとちいさくなっていき、気がついたらなくなっていたということも多いです。

ですが、再発する場合や大きくなってしまっている場合には摘出手術をすることもあります。
手術と言っても麻酔の注射も含めて10分~15分程度で終わるものですので心配はいりません。

粘液のう胞は唇をかむ癖がある人や、矯正治療装置をつけているかたでよく起こります。

繰り返す粘液のう胞でお困りでしたら、ご相談ください。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト