口唇口蓋裂 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

口唇口蓋裂

口唇口蓋裂とは、先天異常の一種で、上唇、もしくは口蓋部分(上あご)に裂が見られる先天的な病気です。
もともと、人間の口蓋部分は二つの骨が真中で合わさっているのですが、そこが発育の過程でしっかりと合わさらなかったことにより引き起こされます。
口唇口蓋裂は日本人では頻度の高い先天異常で500人に1人の割合で発生すると言われています。

最近の産婦人科での超音波エコー診断は大変精度の高いものになっているため、重度の口唇口蓋裂は、出生前に確認することもできるようになってきています。
原因は、遺伝的なもの、妊娠中の喫煙、ストレス、薬物など様々なことが言われていますが、はっきりとした原因がわからないことが多いようです。

口唇口蓋裂は日本では頻度の高い先天異常ですので、近年では治療の技術も向上し、軽度のものであれば、時間はかかりますが口唇口蓋裂があったことがほとんどわからない状態になるような手術も可能になってきました。

今後、さらに研究が進み、良い治療法、予防法が見つかるといいと思うものの一つですね。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト