虫歯がない人は歯周病になりやすい? | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

虫歯がない人は歯周病になりやすい?

虫歯になったことのない人がいらっしゃいます。

虫歯になったことがない人と言うのは歯医者ではあまり見かけることはありませんが、世の中には意外とたくさんいらっしゃいます。

歯磨きやセルフケアの徹底、歯科医院での歯科定期検診を子供のころからきっちり受けていて虫歯がないという人もいらっしゃいますが、なにも気をつけていないし、歯磨きもそんなに頑張っていないのに虫歯になっていないという人の場合は、もともと口腔内に「虫歯菌」がいない人です。
このタイプの人はどんなに歯磨きが適当でも虫歯にはなりません。

ですが、このタイプの人は40代以降に歯周病で突然歯を失う人が多いとも言われています。
歯磨きをしなくても、虫歯にならないと、自分でも自覚している人は特に注意が必要です。
歯周病は静かに進行する病気です。
また、虫歯菌と歯周病菌は全く異なる菌ですので、虫歯菌はいなくても歯周病菌はたくさんいる可能性があります。

さらに、虫歯にならない人と言うのは、なかなか歯科医院に行く機会がありません。それも歯周病が重症化してしまう原因です。

今まで、虫歯になったことがないという方。
歯磨き、定期検診はしっかりと行っていますか?
今一度、ご確認をお願いいたします。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト