舌のお手入れ | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

舌のお手入れ

鏡に向かい大きく口をあけ、「 べ ー 」っと舌を出してみてください 。
どんな形でどんな色をしていますか?
健康な舌は、薄いピンク色でハリと潤いがあり、うっすらとした白い幕が広がっています。

舌の表面は、細かな糸状の繊維で覆われています。
これがうっすら白く広がる幕の正体で‘舌苔(ぜったい)’と呼ばれるものです。
舌苔の色などを見ることで、体調や口の中の状態をチェックすることが出来ます。

真っ白で厚い膜に覆われているような舌苔は、注意が必要です。
口の中の殺菌力や免疫力・抵抗力が低下している場合が多く、口臭を伴います。
またデンタルケアを怠り、不衛生にしている場合も同様です。

特に口臭が気になる場合は、デンタルケアで舌苔を取り除くことで予防できます。
最近では舌専用のお手入れ用品が出回っていて、舌ブラシや専用ジェルなど種類も豊富。
好みの物を選びましょう。
ただし、『きれいなピンク色の舌』を意識しすぎ、無理なブラッシングをすると、舌の表面を傷つけてしまうことがあります。
舌がぴりぴりする、味覚が分からなくなる、といった症状が出ますので、気をつけてください。

舌の奥が黄色みを帯びている場合は、虫歯や歯周病が原因になっていることもあります。
気になる場合は歯科医に相談し、適切な処置を受けましょう。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト