「出刃包丁」の名前の由来 | 江東区森下 菊川駅、清澄白河駅近く、痛みをおさえた治療の歯医者しぶかわ歯科クリニック
   

出刃包丁の名前の由来

★「出刃包丁」の名前の由来は出っ歯な職人が作ったから?
→ホント!

出刃包丁は刃が厚くするどいので、刃が出ている→出刃という風に思われているかたが多いと思いますが、実は江戸時代に鍛冶屋から転業し、出刃包丁を発明し作った職人さんがとても出っ歯だったから、「出っ歯の作った包丁は凄い!」→「出
刃包丁」となったそうです。

★虫歯菌は遺伝する?
→ウソ!

虫歯は、細菌の感染によっておこる一種の感染症です。生まれたばかりの赤ちゃんのお口に虫歯菌はいません。
親の使ったスプーンや、食べ移し、キスなどで大人から感染します。
二歳半くらいまでは、親の唾液が子供の口に入らないよう気をつけましょう!

★だ液には虫歯菌がたくさんいるので、虫歯の原因になる?
→ウソ!!!

だ液には、自浄作用、抗菌作用、歯の保護作用、再石灰化作用、免疫作用など、様々な働きがあり、むし歯や歯周病から私たちを守ってくれています。

★ベートーベンは歯で音楽を聴いていた?
→ホント!

作曲家ベートーベンが、病気により聴力を失ってしまったのは有名ですね。
耳がほとんど聴こえなくなってしまったベートーベンは、指揮棒を歯でくわえてピアノにあて、その振動を歯から頭蓋骨を経て聴覚器官に伝えて音を確認していたと言われ
ています。
この方法は骨伝導といいます。

★カルシウムをとると歯が強くなる?
→半分ホント!

カルシウムだけを摂取しても、ほとんどが体の外に排出されてしまいます。
また、カルシウムを腸から吸収するにはビタミンDを必要とします!
カルシウムがたくさん入った食べ物とバター、レバー、シイタケなどビタミンDを含んだ食品を一緒に食べましょう。

★定期的に歯医者へ行くと節約できる?
→ホント!!!

毎日の歯磨きと歯科医院での定期メンテナンスによって、自分の歯で噛める期間を最大化でき、痛い治療やインプラントや入れ歯など高額な治療費も最小限にできます。


美味しく食事ができ、笑顔で会話を楽しめる。皆様のお口の健康と笑顔を守ります。



歯周病、予防歯科専用サイト   求人専用サイト